株式会社ユニフィニティーへの出資について

~『働き方改革』の推進~

株式会社JR西日本イノベーションズ(本社:大阪市北区、代表取締役社長:奥田 英雄)は、当社の第3号出資案件として、株式会社ユニフィニティー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:稲垣 昭治、以下「ユニフィニティー」)へ出資いたしましたので、お知らせいたします。

ユニフィニティーは、『あらゆるシーンにモバイルアプリを』のビジョンのもと、独自の技術により、「Unifinity Platform」を開発・提供しています。「Unifinity Platform」は、複数のOS(Android、iOS及びWindows)上で稼働し、業務用モバイルアプリケーションをノンプログラミングで構築可能な開発基盤で、さらにモバイル機器の変更やOSのアップデートの際もアプリに変更を加えることなく継続稼働が可能なシステムです。

この技術の活用により、企業のシステム開発・運用コストや開発期間の大幅な低減が可能となることから、企業におけるモバイルアプリの導入を促進し、労働生産性を向上させることが期待されます。

今回の出資により、継続的な事業運営支援・連携を行うほか、JR西日本グループ各社の課題解決に向けた「Unifinity Platform」の導入を積極的に検討し、『業務効率化』『働き方改革』を推進してまいります。同時に、多分野における課題解決実績の蓄積によるユニフィニティーの企業価値向上、優れたソリューションの提供による社会全体の『働き方改革』の実現に貢献していきます。

170727_投資契約書調印式③

【会社概要】

会社名 株式会社ユニフィニティー
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-16-5 大下ビル8階
代表者 代表取締役社長 稲垣 昭治(いながき しょうじ)
設立 2006年4月
事業内容 ソフトウェア業(法人向け業務用アプリケーション開発基盤の開発)
ホームページ https://www.unifinity.co.jp/

【出資概要】

出資目的 ・JR西日本グループにおける『業務効率化』及び『働き方改革』の推進

・多分野での課題解決実績の蓄積によるユニフィニティーの企業価値向上

・優れたソリューションの提供による社会全体の『働き方改革』への貢献

出資方法 第三者割当増資の引受け